新作、World Debuggerのあらすじをご紹介いたします。

STORY

統合歴202056日――その日、世界に致命的なバグが生じた。

その世界では、人々は機械を使って豊かな生活を享受していた。

唯一の脅威である魔物も政府が主導するバベル計画によって駆逐されようとしていた。

バベル――それは、天界から襲い来る魔物を天界ごと破壊せんとする神殺しの砲台。

TVの中継は今まさにバベルが発射されるところを捉えていた。

そんな中、戦闘用ロボットAIMAR[アイマール]のプログラマーであるリアムは、妹のアーニーと共に平和な日常を送っていた。

だが、バベルの発射に合わせて世界の主従関係が逆転する。

機械の反乱が始まったのだ。

暴走するAIMAR

街は火の海に飲まれた。

聖女イーシャは言った。

これは、神に近付き過ぎた人間への天罰であると。

はい、という訳で、次回作は本格SFファンタジーの作品になります。機械と魔法が存在する世界で、主人公リアムはどんな出来事に遭遇するのか、今から楽しみですね。キャラクター紹介も公式サイトに先行して公開させていただきますので、よろしくお願いいたします。

眼鏡3号